京都 2日目

2日目はこの旅行のメインである貴船の川床で昼食。
もう少し涼しい季節なら
鞍馬山を越えて貴船に下りて貴船神社へというコースがベストだけど
20代の頃に経験済みだし。
今回は時間もないので、貴船の川床で懐石料理を食べるだけ。
ホテルを出る頃は小雨が降ったりやんだりしていた。
どうか昼には上がってくれ~

お店のマイクロバスが八条口に迎えに来てくれて貴船まで送ってくれる。
なんて楽チン。
そのかわり、貴船神社によることはあきらめたのだ。
1時間かからずに奥貴船に到着。雨は上がっていた。

お店は「兵衛」
やはり朝の雨で床が濡れてしまい、床の準備が出来るまでお座敷でお待ち下さいと
若くて綺麗な仲居さんが案内してくれた。
準備を待つ間、ゆず茶を注文。
とりあえずごま豆腐とお造りはお座敷でいただく。
その次のお料理からは川床へ移動できた。
b0219697_16542660.jpg

お店の前の道を渡り川へ下りる。
わ~ 迫力のある川の流れ。
きっと床にいられるぎりぎりの水量かも。
川音も大きくて会話も聞き取りにくいほど。
b0219697_1754484.jpg

お料理は…
待ってました! 鮎です。
笹の香りが移って美味しい!!
b0219697_16544945.jpg

あまごの天ぷら
b0219697_16552868.jpg

鴨肉と賀茂茄子の炊き合わせ
b0219697_16561955.jpg

紫イモや麩饅頭など
b0219697_165612.jpg

ご飯は山菜の炊込み、汁は赤だし。
b0219697_16565673.jpg

水菓子はスイカ。
b0219697_16571115.jpg

お店の接客も気持ち良くて、ゆっくりと食事が出来た。
本来、暑い日に涼しげな川床でっていうのが川床料理の醍醐味なんだろうけど
時折雨が上に張られたよしずから落ちて来るので
「傘をどうぞ」と…
b0219697_16574265.jpg

たった二日間の京都だったけど、とても長く感じたのはなぜだろう。
現実から離れた感じがあったせいか。

前の晩、四条通りをぶらぶら歩いて、当たり前だけど30年前とはずいぶん変わった。
四条通りに最近オープンしたらしい"栗阿彌"というちょっとおしゃれな店で「そばぼうろ」購入。
息子が大好きな「そばぼうろ」は河道屋が定番だったけど、ちょっと違うお店のを買ってみた。
ま、味は似たようなもの。
b0219697_1712533.jpg

でも当時から変わらないお店もいくつかあって嬉しかった。
そこらへんはさすが京都。
創業100年なんて当たり前の老舗がたっくさんあるのだもの。

忘れちゃいけない、大好きな阿闍梨餅。
b0219697_16592516.jpg

若い頃、思いたったらすぐに京都に行かれるようになりたいと思っていたけど
なかなかそんな状況にはならなくて
でも、その気になれば出来ないことはないのだ。
1年に一度くらいはこんな風に友人と京都を楽しもうと思う。
毎回テーマを決めて行くのも良いかも。
[PR]
by hisaesky | 2011-09-07 17:09 | 旅日記

とうとう60代


by hisaesky