久しぶりの人たちと

ご無沙汰続きのC子さんに残暑見舞いのハガキを出したら…
すぐに電話をくださってとんとん拍子に会うことになった。
 001.gif   043.gif
私が17才から11年間習っていた清元の師匠の娘さん。
この方も清元の名取で、日本舞踊坂東流の名取でもあった。
C子さんは、粋で声も綺麗で。
私のあこがれのお姉さんだった。
そしてC子さんの弟のJさん。
毎年のおさらい会には必ずお手伝いに来て
私達若手の弟子たちとよくおしゃべりの相手をしてくれた。

10年くらい会っていなかったCさんと20年以上会っていなかったJさんと
そして清元の後輩のH子ちゃん。
H子ちゃんは清元を一緒に習ったのはもちろん
歌舞伎を観に行ったり、コンサートや旅行にも何度も一緒に行った。
楽しかったなぁ。
20数年ぶりに顔をそろえた4人で上野で昼食となった。
上野東照宮横の、「伊豆栄 梅川亭」。
b0219697_2213371.gif

「梅川亭」って名前がいい。
清元にも「梅川」っていう浄瑠璃があるし。
昔は伊豆栄ではなく、料亭「梅川亭」だったらしい。
私達が清元を習う、ずっと前にここを借りきって、おさらい会をしたそうだ。
「三千歳」を歌っている時にタイミング良く
寛永寺の鐘が "ゴーン" と鳴ると皆拍手をしたものだとC子さん。
風情があったのね。
師匠は26年前に亡くなったが、七回忌の法要の後もこのお店で会食をしたそうだ。
その時は、他のお師匠さん達に演奏をしてもらったとのこと。
よい供養になったことでしょう。

そうそう、お食事。
鰻重とお刺身がセットのお弁当。
何年分もの話で盛り上がって、美味しい鰻を味わうよりも
ご飯つぶを飛ばしながら、話に夢中になっていたので、写真撮りそこなった。
 018.gif  018.gif   
話の尽きない4人。
場所を替えてデザートを食べようということになって
なつかしの湯島の「みつばち」へ。
昔と店構えが変わって狭くなったのなんのと
にぎやかなおばさん3人とおじさん1人。
ここでもあんみつやみつ豆をたべながらも、話が途切れることがない。
生まれも育ちも東京下町の4人。
また会うことを約束して別れた
今度は師匠のお墓参りをしなくては。
  008.gif     008.gif
今日のお食事&デザート は
定年退職後、悠々自適の生活をしてるJさんのおごり!!!
ごちそう様でしたぁ~~
  003.gif     003.gif
[PR]
by hisaesky | 2011-09-03 22:36 | 日記

とうとう60代


by hisaesky