素晴らしきフラメンコの夜

b0219697_211111100.jpg

昨夜はフラメンコの教室の仲間4人と日比谷野外音楽堂へ。
毎年行われている小松原庸子スペイン舞踊団による
「真夏の夜のフラメンコ」
なんと今年で41回目だそうです。
私が観に行ったのは数年ぶりの2回目。
今年は私がレッスンを受けているフラメンコの先生も出演されるとのことで
楽しみな上に東日本大震災復興支援のチャリティー公演でもあり、
スペインから大御所たちが参加していて更に楽しみ倍増。
毎回土日の2回公演だが、土曜日は雨が降って大変だったろう。
昨日は途中少し降ってきたが何とかもってくれた。
b0219697_21115521.jpg

舞踊団による華やかな群舞に
スペインからの若きバイレ達の迫力のある踊りに
素晴らしいカンテに(あ~スペイン語が理解できたらな~)
一瞬でも目が離せない。
男性のフラメンコもすごく魅力的。
大御所、アントニオ・カナレスさんの「シギリージャ」は貫禄たっぷり
マノロ・マリンさんの「アレグリアス」には感動。
確か70代。年を重ねただけの味がある。
小太りのおじいちゃんだけど力強いサパティアード。
セビリヤでフラメンコアカデミーを主宰していて、
日本にも指導を受けた人たちが大勢いるらしい。
そしてクリスティーナ・オヨスさん。
東日本の復興への祈りをフラメンコで表現してくれた。
私のフラメンコの先生M子先生も3つのプログラムに登場して大活躍。
どれも素敵で、特に最後の「タンゴ」は振付もカッコ良かったわぁ。
フィナーレは皆で「セビジャーナス」を踊りましょうと。
M子先生も客席に降りて来て私達を見つけて誘ってくれたのだけど
誰も踊ってないからやっぱり勇気が出なかった。
ほんとはあそこで踊らなくちゃね。
先生と踊ってたら、きっともっと楽しかったろう。反省。
ステージ上では小松原先生とカナレスさん、オヨスさん、マリンさん他
出演者全員でセビジャーナス。
なんと豪華なセビジャーナス!!!
あっと言う間の2時間半。
本当に楽しい夜でしたぁ~。
 043.gif 001.gif 043.gif

感動冷めやらぬ帰り道、お腹も空いたので友人と食事。
シャンテそばの「やさいの王様」でサラダと豆腐ハンバーグの和風ロコモコを食べる。
ご飯は十穀米で、野菜もたっぷりでお腹ぱんぱん。
b0219697_21174465.jpg

[PR]
by hisaesky | 2011-08-01 21:31 | フラメンコ

とうとう60代


by hisaesky